読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つまるところこれは日記

――――――――あ

夢日記

夢物語1 

古ぼけた外観の山小屋の中は意外と暖かく、指がなんとか動かせる程度の温度に収まっている。どこの山だか知らないが、そこそこ高い山であり、この小屋までの道のりはとても険しいらしい。伝聞体なのは、一緒にせかせか動いている無骨なおっさんから聞いたか…