読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つまるところこれは日記

――――――――あ

卯月終われど定期報告

艶やかに咲いていた桜にも緑が茂り、あまりにも当たり前な月日の流れを感じさせる今日この頃、僕はいつものように首の可動域を320度まで広げる遊びをしています。嘘です。

さて、気がついたら4月ももうすぐ終わりですね!憂鬱な気分はどこへやら、案外安定した生活を送っています。ブログのネタという意味でも毎日を有意義に過ごせるようにという意味でも身の回りの変化にはそこそこ目を向けているのですが、そんなことどうでもいいのでテキトーに書きます。ここまでの前置きは何の意味もない。

 

 

「スメバミヤコ」とかいう幻想郷

どんな環境でも適応できるのが自分の強みであると自負しているが、ぶっちゃけそんな能力は誰でも持っている。自分で選んだ環境である。慣れないわけがない。

・・・と思っていたのだが、どうにもそうはいかないらしい。

 

情報源は基本twitterなので、友人の大半がリア充ひた隠しツイートをしているハズなので正確な数値ではないのだが、意外や意外、なかなか苦労しているようである。見てる分には楽しいのでいいぞもっとやれという話だが(実際はみんなリア充なので文面通りの生活はしていないはずだが今はあえて鵜呑みにしています。)当の本人はつらそうだ。

まあ特にアドバイスはない。頑張れ。

ついつい小見出しよりもでかい文字の大きさを使ってしまったがご愛嬌b

 

 

勉強時間<読書時間

 もともと「今年こそは本を読む!」と意気込んでいたので別に悪いことではないはずだった。

「『いつか読む』は『絶対読まない』なので欲しい本を最初にまとめて買う」のが裏目に出るなんて誰も思わないだろ!!!

 

紆余曲折あって今月は7冊読了したけど(普段本読まないからすごい頑張ったんだよ褒めて褒めろ崇め奉れ祭り上げよ)未読の本はそれ以上にあるぞい☆

イエエエエエ工エエエエエエエエエエエエエイ

きゅっぷい(はぁと)

うふ、うふ、うふふふふふふふ・・・。

 

悲しくなってきた。

読むペースの遅さも相まって勉強時間より読書時間のが多い本末転倒パターンに陥ってるので助けて。はやく読める自信はあったはずなのにKONOZAMAだ。これでも小学校のころは学校で一番本借りてて貸出カードが七枚目くらいまでいったんだぞこれは普通にすごいだろ!多分あの図書室内の漫画を全巻読破してるのは俺くらいだと思う。

そりゃ速読なんてできませんわ。

 

関係ないけどまんがサイエンスは名著